両頭式自動表張框縫機

ツインロボ52型

型式:WK52 / 薄畳対応:13mm

薄畳の仕上がり・作業性が大幅UP!

表押え装置のエアー化により、厚さに関係なく糸締りが可能

ツインロボ53型
大型カラー液晶タッチパネル
大型カラー液晶タッチパネル
press to zoom
ミシン
ミシン
press to zoom
表張り装置
表張り装置
press to zoom
タタミクリーナー5B
タタミクリーナー5B
press to zoom

簡単

床の厚みに対応する変更を数値入力で簡単に。片側での自動・手動縫着運転が簡単に行えます。縫い始め、縫い終わりの位置を数値入力で簡単に変更。

便利

操作に困った際に役立つワンタッチリセットボタン搭載。縫いパターンを「ハシゴ縫い」「台形縫い」から選択可能。

綺麗

薄畳の針抜け位置が深くなり、薄畳の垂れを自動的に防ぐ機構の追加で、更に仕上りが良くなりました。表押え装置のエアー化により、厚さに関係なく糸締りがよりしっかり、縁無畳に効果絶大!

存在感を求めてさらなる技術の提供

納得のいく表張り、框縫いシステム 1台で2役/仮止(カスガイ)・待針不用

  • カラー液晶タッチパネルで、万一機械が誤作動した場合等の原因・状況をメッセージで表示するので迅速な対応ができます。

  • 押ボタン操作で誰でも簡単に操作できます。

  • 框縫いが完了すると、次の畳床を入れやすくする為左右の装置は前の寸法より一寸開いて止まります。

  • 万一張り直しの場合は、いつでもキャンセルボタンを押すだけで行うことができます。

特長

  • 畳床を入れると装置は自動的に丈寸法に合わされ、クセにも追従します。

  • 框は一方を即縫い上げ、片方だけの表張りの為、人の動きに無駄なく楽に仕事ができ能率的です。

  • イ筋を見て畳表が張れるだけでなく、表に合わせた張り加減も自由に選べるので、美しく仕上げることができます。

  • 2台のカラー液晶タッチパネルを搭載、万一のトラブルも安心。

  • 曲り針の採用により、薄畳は13mmまで対応。

タタミクリーナー5B(別売)全自動染土落機と連動も可能

  • 高速回転のブラシが最適な圧力で染土を落し強力に集塵します。

  • 生産ラインの両頭式框縫機と連動!さらに床の厚みも自動調整できます。

  • 強力な集塵装置を内蔵しているので、集塵の為のスペースは不要です。

  • タタミクリーナー5B(詳細はこちら→Click here)

仕 様(2016年3月現在)

用 途

両頭式自動表張框縫機

型 式

WK52

長 さ

3,350mm

2.650mm

高 さ

1,600mm

畳台高さ

900mm

重 量

1,650kg

モーター

200W 1/15 ブレーキモーター(ミシン用)2台

400W 1/20 サーボモーター(送り用)2台

40W 1/40 レバーシブルモーター(床圧変更用)2台

60W 1/9 インダクションモーター(B移動用)1台

60W 1/6 インダクションモーター(C、D移動用)2台

26W モーターローラ(排出用)2台

電 源

三相 200V 50/60㎐ 15A

回転数

毎分100回

縫い方式

2本糸 ハシゴ縫い・台形縫い(曲り針仕様)

縫着可能範囲

畳の長さ:2尺4寸5分~7尺

畳の幅 :1尺3寸~3尺3寸

畳の厚さ:13mm~60mm

縫いピッチ

ハシゴ:25mm~  55mm(固定 30mm)

台 形:40mm~100mm(固定 60mm)

コンプレッサー(別売)

750W以上

※機械の外観・仕様につきましては、改良のため一部変更となる場合がありますのでご了承ください。