エアー式框裁断機付框縫機

ホープTA2型

型式:KF-TA2 / 薄畳対応:13mm

切断装置の上げ下げを電動化し作業が楽々!

表張り・表押えにエアー式を採用

IMG_2284-3.png
ミシン本体
ミシン本体
press to zoom
エアー式押えローラー
エアー式押えローラー
press to zoom
框裁断機
框裁断機
press to zoom

簡単

表示器の採用で任意設定が簡単に変更可能。万が一のトラブルにもメッセージ表示をするのでより安心。

切断装置の畳の位置合わせが容易で、大刃の角度(9°と13°)を変更できます。

表張り装置の出し入れや表張り作業もエアーでワンタッチ。

便利

ミシンが後退した後自動で表押えが緩み跳ね上がります。

大曲定規が低いので、薄床でもヒゲが邪魔にならず表裁断時の作業が楽々!

操作に困った際に役立つワンタッチリセットボタンを装備。

床切断後、自動でカッターがバック、途中停止もでき框の曲取りが可能。

綺麗

表押え装置のエアー化により厚さに関係なく糸締まりがよりシッカリし、縁なし畳に効果抜群!

薄畳時の床裏の針の抜けがさらに深くなり仕上がりがUP!

表押え装置は表にキズが付かず化学表に有効。

次世代への省人化・効率化をめざして

ホープミシン:曲り針二本糸ハシゴ縫い方式 / 13mm

  • 曲り針で薄畳13mmまで対応。

  • 表示器搭載:運転中の動作内容と万一のトラブル時にメッセージを表示するので迅速な対応ができます。

  • 自動運転 :どなたにも簡単に操作ができます。

特長

  • 縫い始め・縫い終わり位置自動設定:数字入力で簡単に設定可能、しかも縫い終わり止め縫いの前に小針が自動に入ります。

  • エアー式押えローラー搭載:エアーでローラーを動作させるのでしっかり表を押えます。縁なし畳や高級畳により効果を発揮します。

  • 薄畳時の床裏の針の抜けが更に深くなりました。

  • 身を縫う止め縫いで、縫い終り糸のほつれを防止します。

  • ハンドル操作で簡単に好みの高さに針位置の変更ができます。

  • 糸切れ検知装置:上糸・下糸切れ時には自動にストップします。

  • 自動・手動の切替自由:縫着中に自動から手動、手動から自動への切替が自由。

  • 送り調整がダイヤルひとつで可能。

仕 様(2015年6月現在)

用 途

エアー式框裁断機付框縫機

型 式

KF-TA2

長 さ

全長2,440mm 

全長2,250mm

高 さ

2,100mm

畳台高さ

700mm

重 量

740kg

モーター

200W(ミシン用)/ 400W(送り用) / 200W(畳押跳上用)

400W(切断機用)/ 200W(切断機跳上用)

電 源

単相:100V 10A / 三相:200V 5A

回転数

毎分100回

縫い方式

2本糸 ハシゴ縫い(曲り針仕様)

縫着可能範囲

床幅~3尺3寸 厚さ5分~2寸

縫いピッチ

25mm~45mm(固定45mm)

コンプレッサー(別売)

400W以上

※機械の外観・仕様につきましては、改良のため一部変更となる場合がありますのでご了承ください。